プログラミング

【幼児向け】パケ買いしたいプログラミング教材。小学校準備ができるか現役SEがチェック。

この記事は幼児向けのおすすめプログラミング教材について紹介しています。

小学校にあがるとプログラミング教育が始まります。

どんなことを勉強するの?

入学前に何かやったほうがいいの?

これから新しく始まるプログラミング教育はわからないことだらけですね。

どんな教材があるか書店に見に行きたくても、今はコロナウイルスが怖くてなかなか行けませんね。

そこで今回は、パッケージを見て買ってみたいと思った幼児向けプログラミング教材をご紹介します。

この記事を読めばとりあえず買ってみたい幼児向けのプログラミング教材がわかります。

論理的思考力を育てるプログラミングれんしゅうちょう

この記事はこんな人におすすめです。

小学校に向けてプログラミングの学習を取り入れたい方

幼児向けプログラミング教材で何を選んでいいかわからない方

プログラミング教育で養われるのは、プログラミング的思考です。

簡単に論理的に考える力とイメージして取り組んでみましょう。

なお、筆者は実際にこれから紹介する教材の中身は見ていません。

皆さんと同じ「とりあえず選ぶなら」どの本を買ってみるかという目線で記事を書いています。

幼児向けおうちプログラミング教材はまず1冊

小学生に向けて事前に対策を取りたい場合はまず1冊こちらのプログラミング教材を試してみてはいかがでしょうか?

論理的思考力を育てるプログラミングれんしゅうちょう

小学校のプログラミング教育の目的でもあるプログラミング的思考を育てる教材です。

この本を選んだポイントは2つ。

  • 身の回りの物で実際に試せる
  • 親が教えるハードルが低い

身の回りの物で実際に試せる

問題は身の回りの物で例えられているので、紙の上で問題を解くだけでなく実際に物を使って試すことができます。

頭の中だけで考えるのは難しくても、実際に手を動かして試すことで考える力を養います。

親が教えるハードルが低い

コンピュータについて書かれていたり、プログラミングを実際にやってみる本だと親もわからず難しいと感じます。

この本では身近な物を使って法則性を中心としたクイズのような問題が多いです。

大人であれば問題を読めばすんなり解けるものばかりなので、親が子どもに教えるハードルも低くなります。

考えることを楽しいと感じるのが大切

幼児教育としてのプログラミングは、楽しいと感じることが大切だと思います。

特に思考力を養うことが目的なので、いかに興味を持てるかが重要になってきます。

そのため、プログラミング教材にこだわらず考える力やわかる楽しさを感じる遊びなども効果的です。

思考力を伸ばそう

今回はパッケージ買いしてみたい幼児向けプログラミング教材についてご紹介しました。

最後にもう一度おすすめの教材をまとめます。

論理的思考力を育てるプログラミングれんしゅうちょう

子どもにとって考えることが楽しいと思えるきっかけになるといいですね。

幼児向けの学習が終わったら、≪小学生向けのプログラミング教材≫にも挑戦してみましょう。

現役SEが選ぶ小学生向けおうちプログラミング教材
【小学生向け】パケ買いしたいプログラミング教材。おすすめを現役エンジニアがチェック。この記事では現役SEがパッケージ買いしたいとおもった小学生向けのプログラミング教材について紹介しています。 プログラミング必修化を受けて家でもプログラミングをさせたいけど、何を選べばいいかわからない。 そんな方はぜひ読んでください。...
こまり

ツイッターではブログの更新情報を発信中!

気になる方は、大黒柱ママこまり(@comarimama)をフォローしてね♪