思い出作り

目的別ましかく写真を収納するアルバムの選び方。ALBUSBOOKと代用品おすすめ3選。

ましかく写真を収納!目的別アルバムの選び方

この記事では、ALBUSのましかく写真を収納するのにおすすめなアルバムについて書いています。

思い出をましかく写真にする人が増えてきて、ましかく写真を収納するアルバムの種類も豊富になってきました。

今回は、アルバムを作るときに重要視したいところに着目し、目的別にALBUS専用のALBUSBOOKと代用アルバムをご紹介します。

この記事を読んだらわかること

アルバムを作る際に意識したいことがわかる

自分が作りたいアルバムにピッタリな物が見つかる

こまり

自分にピッタリなアルバムを見つけて、楽しい思い出作りをしましょう♪

ましかく写真をプリントするときはALBUSがおすすめです♪

ALBUSでお得にプリントする方法
ALBUS(アルバス)で無料枚数を最大の15枚まで増やす方法 この記事では、ALBUSの毎月無料になる枚数を最大の15枚に増やす方法について書いています。 この記事はこんな人におすすめです。...

アルバム作りで何を重要視する?

アルバムを作る際にどんなところを重要視していますか?

表紙のデザイン?大きさ?

目的別に4つのタイプを作りました。

あなたに当てはまるタイプはどれかチェックしてみてください。

アルバム重要視チェック

ALBUSと相性の良いアルバムがほしい
 ▶A.ALBUS専用

1冊でたくさんの写真を収納したい
 ▶B.大容量

アルバムを傷や汚れから守りたい
 ▶C.綺麗に保管

コスパがいいアルバムがほしい
 ▶D.コスパ最強

こまり

当てはまるタイプは見つかりましたか?

タイプがわかったところで、それぞれのタイプに合ったおすすめのアルバムをチェックしていきましょう!

商品画像を押すと商品ページを見ることができます。

Aタイプ:相性抜群!ALBUS専用アルバム【ALBUSBOOK】

Aタイプの方は、ALBUSから発売されている専用アルバムALBUSBOOKがおすすめです。

ALBUSBOOKはA4サイズなので一般的な本棚にもフィットしてスッキリ収納できます。

ALBUSBOOK詳細ページはこちら(当ブログ)

ALBUSBOOK(アルバスブック)は高い?口コミとお得に購入する方法。 この記事では、ALBUS(アルバス)のオリジナルアルバム「ALBUSBOOK(アルバスブック)」について書いています。 ALBU...

Bタイプ:大容量!まとめて見るなら【ナカバヤシスクエア判】

Bタイプの方は、1冊の収納力抜群なナカバヤシのましかくアルバムがおすすめです。

アルバム1冊で収納できる枚数はなんと360枚!

セラピーカラーで振り返りもハッピーな気持ちにさせてくれます。

ナカバヤシのましかくアルバム詳細ページはこちら

Cタイプ:ケース付き。綺麗に保管するなら【セキセイケース付きましかくアルバム】

Cタイプの方は、ケースがついたセキセイのケース付きましかくアルバムがおすすめです。

セキセイのケース付きアルバム詳細ページはこちら

Dタイプ:コスパ最強!値段重視なら【セキセイ大容量ましかくアルバム】

Dタイプの方は、セキセイの大容量ましかくアルバムがおすすめです。

1冊あたりの収納単価が紹介した中で一番安く、1枚あたり4.4円でした。(こまり調べ)

アルバム価格(税込)収納枚数1枚あたりの収納単価
A:ALBUSBOOK3,289円288枚約11円
B:ナカバヤシ大容量1,680円360枚約4.6円
C:セキセイケース付き938円160枚約5.8円
D:セキセイ大容量1,589円360枚約4.4円

アルバムのデザインはシンプルでもOKという人は、セキセイの大容量アルバムを

もう少しオシャレな方が…という人は、ナカバヤシの大容量アルバムを選ぶと良いと思います。

セキセイの大容量アルバム詳細ページはこちら

重要視するアルバム作りに合わせて選ぼう

今回は、アルバムを作るときに重要視する目的別のおすすめアルバムをご紹介しました。

最後にもう一度、おすすめのアルバムについてまとめます。

ALBUSとの相性ならALBUSBOOK

大容量ならナカバヤシ大容量アルバム

綺麗に保存するならセキセイケース付きアルバム

コスパが最強!セキセイ大容量アルバム

自分にピッタリなアルバムを見つけて楽しい思い出作りをしましょう♪

ましかく写真はALBUS(アルバス)がお得!

まだ使っていない人は、ALBUSの紹介記事からお得に始めてみてくださいね。

ましかくアルバムALBUS
毎月無料!ALBUS(アルバス)でましかく写真をプリントしよう。【招待コード付き】 この記事では写真プリントアプリ「ALBUS(アルバス)」のおすすめポイントを紹介しています。 皆さんはお子さんの写真はカメラとス...
こまり

ツイッターではブログの更新情報を発信中!

気になる方は、大黒柱ママこまり(@comarimama)をフォローしてね♪