思い出作り

写真共有アプリ「みてね」とは?家族アルバムならみてねで決まり!

この記事は写真共有ができる家族アルバム「みてね」について紹介しています。

子どもができたら写真を撮る機会が非常に増えますね。

写真はプリントすべき?クラウドで残すべき?

家族と写真が共有するのにおすすめなアプリは?

アプリの安全性が気になる…

なんでもアプリを使う時代になりましたが、写真などはデータがきちんと管理されるか心配ですよね。

そこで今回は家族で子どもの写真を共有して管理するのにうってつけなアプリ「みてね」をご紹介します。

家族アルバム みてね - 子供の写真や動画を共有、整理アプリ

家族アルバム みてね – 子供の写真や動画を共有、整理アプリ

mixi, Inc無料posted withアプリーチ

この記事はこんな人におすすめです。

子どもの写真や動画を家族で共有したい方

写真や動画をデータで残したい方

写真プリントサービスも利用したい方

自分の使いたい機能が含まれているかチェックしてみてください。

みてね とは?

家族アルバム みてね - 子供の写真や動画を共有、整理アプリ

家族アルバム みてね – 子供の写真や動画を共有、整理アプリ

mixi, Inc無料posted withアプリーチ

「みてね」とは、子どもの写真や動画をクラウド上で管理して家族と共有できるアルバムアプリです。

基本機能は無料で利用できます。

主な機能

みてねの主な機能はこちら。

  • 無制限に写真や動画をアップロード
  • 家族でデータを共有
  • 写真や動画にコメント
  • みたよ履歴
  • 月ごとに自動整理
  • 季節ごとに1秒動画をプレゼント
  • 自動提案フォトブック
  • 思い出をDVDやフォトブックに加工

プレミアム機能も

みてねにはプレミアム機能があり、月額480円(税込)で利用できます。

プレミアム機能はこちら。

  • 子どもごとにアルバムを作成
  • 月ごとに成長メモが残せる
  • 1秒動画を毎月お届け
  • 1秒動画の年間版をお届け
  • 全商品が送料無料
  • パソコンからもアップロード可能
  • 公開範囲を細かく設定可能
  • 3分以上の長い動画もOK
  • 優先サポート

お子さんごとにアルバムを作っている人やたくさんの家族と共有している人はプレミアム機能を使うと非常に便利です。

詳しくは≪みてねプレミアムに加入すべきか≫を読んでください。

みてねプレミアムに加入すべき?無料版と比較
みてねのプレミアム機能は使うべき?無料版と比較。 この記事では、みてねのプレミアム機能について紹介しています。 写真を家族で共有できるアプリとして「みてね」がありますが、プレミア...

みてねのおすすめポイント

みてねの機能の中でも特におすすめのポイントはこちらです。

  • データ容量が無制限
  • 招待した人とデータ共有
  • 1ヶ月ごとの自動整理
  • 写真や動画へのコメント
  • フォトブックの自動作成
  • 写真や動画のデータをDVDに保存

データ容量が無制限

みてねは基本無料のサービスですが、なんと!アップロードする写真や動画の容量は無制限なんです!

スマホ端末のデータ容量がいっぱいで写真があまり保存できない方でもみてねを使えば子どもの写真を消すことなくすべて残しておくことができます。

無制限なのに無料なのは本当に嬉しいですね。

招待した人とデータを共有

みてねでは招待した人同士でアップロードした写真や動画を共有できます。

写真をLINEやメールでいちいち送る必要はなくなります。

子どもの写真が公開される範囲は招待した人だけなので安心安全に利用できます。

1ヶ月ごとの自動整理

みてねの中で意外と便利で嬉しいのが1ヶ月ごとの自動整理機能です。

標準の写真アプリでも月ごとに見られますが、みてねの方が整理されていて見やすいです。

また、写真の表示順も設定で変更できる自由度の高さも魅力的です。

写真や動画へのコメント

アップロードした写真や動画1つ1つにコメントがつけられます。

その日の出来事を記録した日記風にしても良し、この瞬間のママやパパの思いをメッセージ風にしても良し。

思い出として写真にプラスアルファできるのが良いですね。

フォトブックの自動作成

みてねでは1ヶ月ごとに自動提案でフォトブックを作成してくれます。

アルバム作りに時間がかけられない、センスに自信がないという方でも何もしなくてもオシャレなフォトブックができちゃいます!

もちろんそれをベースに編集するも良し、イチから作るも良し。

フォトブックが自動で作成されて仕上がりのイメージで確認できるのもいいですね。

写真プリントについてMotto‼︎
写真を光沢紙(一般的なもの)でアルバムとして残したい場合にはALBUS(アルバス)を併用すると良いですよ。

ましかくアルバムALBUS
毎月無料!ALBUS(アルバス)でましかく写真をプリントしよう。【招待コード付き】 この記事では写真プリントアプリ「ALBUS(アルバス)」のおすすめポイントを紹介しています。 皆さんはお子さんの写真はカメラとス...

写真や動画のデータをDVDに保存

今はプリントした写真だけでなく、写真や動画のデータも一緒に残していますね。

結婚式で幼少期から振り返る機会もあるのでデータとして保存しておくととっても便利です。

そんなDVD作成もみてねのアプリから簡単にできちゃいます。

パソコンを用意したり、専用のソフトを用意する必要はありません!

みてねの使い方で気をつけるポイント

みてねでは、みてね履歴とコメント機能がありSNS要素が含まれています。

そのため、家族でトラブルになってしまったという経験をした方の口コミもあります。

せっかく子どもの成長を家族で楽しむためのツールなので、トラブルにならないためにいくつか気をつけるポイントを確認しておきましょう。

気をつけるポイント

公開範囲を明確に

コメントは写真への記録程度に

好きな時に見てほっこりと

公開範囲を明確に

1つ目に気をつけるポイントは公開範囲を明確にしておくことです。

みてねでは、アップロードする写真に対して誰に公開するか設定することができます。

子どもとの写真でママがスッピンだと義家族に見せるのはちょっと…という時は夫婦のみにするとママは安心ですね。

トラブルになった口コミには、「誘われてない」というコメントがついたなどありましたので、暮らしている家族以外も映っている写真の公開範囲には気をつけておいたほうが良いです。

パパとママどちらかの家族だけでの集まりでの記念写真は参加した家族だけに見せるという設定方法もありますね。

こまり

我が家では、公開範囲を上手に使いこなす自信がなかったので夫婦だけで共有しています。

公開範囲を間違えたりしてトラブルになるのを避けるため、他の家族とは別のツールで共有しています。

細かい公開範囲を設定したい方は、みてねプレミアムを検討してみてください。

コメントは写真への記録程度に

みてねでは写真に対してコメントができます。

チャットのようにやりとりができることから、気付けば写真と関係ない話になってしまうことも。

また、「誘われてない」などマイナスなコメントがついたらせっかく楽しい思い出もなんだか残念になってしまいますよね。

そうならないために、コメントは写真に対して日記のような記録程度に留めておくと良いです。

返信も可愛いね、楽しそうだねのように写真に対してのコメントに留めておきましょう。

好きな時に見てほっこりと

みてねでは誰が何時間前にみてねで写真を見たかわかります。

ですが、この機能についてはあっても見ないことをおすすめします。

みてね履歴で「見てくれてない」「いつも見られている」というようなSNSによくあるトラブルが起きやすいからです。

みてねにアップロードされた写真は子どもの成長を好きな時に見てほっこりするものとして利用しましょう。

子どもの成長を写真で残そう

家族アルバム みてね - 子供の写真や動画を共有、整理アプリ

家族アルバム みてね – 子供の写真や動画を共有、整理アプリ

mixi, Inc無料posted withアプリーチ

今回は写真共有アプリ「みてね」をご紹介しました。

写真をデジタルで残せるだけでなく共有もできて、オリジナル動画の作成やアルバムとして製本もしてくれる機能盛りだくさんのアプリです。

おじいちゃんおばあちゃんもスマホを使う時代になったので、家族や親戚とみんなで子どもの成長をクラウドアルバムで見守ってみませんか。

次の記事▶みてねのプレミアム機能は使うべき?無料版と比較。

こまり

ツイッターではブログの更新情報を発信中!

気になる方は、大黒柱ママこまり(@comarimama)をフォローしてね♪