保育園

お名前スタンプの口コミ。シールとの違い、使い分け方も紹介!

お名前スタンプをレビューしました。

入園・入学準備のときに必ずと言っていいほど登場する便利アイテムに「お名前スタンプ」がありますね。

他にもお名前シールなど、名前つけを簡単で綺麗にできるアイテムは色々あります。

お名前スタンプはラク?

お名前シールとの違いは?

結局どれを選べばいいのかよくわらない。

名前つけができるアイテムなのはわかっているけれど、色々なところからたくさんの商品が出ていて、どれを選べばいいのかわからない人は結構多いです。

そこで今回は私が実際に利用している【お名前シール製作所】のアイテムをご紹介します。

お名前スタンプの口コミ

お名前シールとの違い

名前つけアイテムの使い分け方

この記事を読めば、あなたにピッタリな名前つけアイテムを見つけることができます。

お名前シール製作所はいつもお得に購入できるので、気になったらぜひチェックしてみてくださいね♪

お名前シール製作所を選んだ理由

お名前スタンプを探している中で比較対象として「おなまえ〜る」を見ていました。

それでお名前シール製作所を選んだ理由としては、お名前シールがセットになっていたこととシールのデザインが豊富だったことです。

スタンプだけよりも幅広く名前つけに対応できることが決め手でした。

もしインクの性能が気に入らなかったらインクだけ買い直せばいいという気持ちで購入。

こまり

どこのメーカーにしようか悩んでる方は参考にしてみてください♪

お名前スタンプの種類

お名前シール製作所から2種類のお名前スタンプが発売されています。

  1. お名前スタンプ 名前付け応援セット
  2. お名前スタンプ 充実セット

お名前スタンプ 名前付け応援セット

名前付けデビューにおすすめのセットです。

年齢によって選べるセット内容になっていて、無駄がなくてお得です。

「0〜5歳向け」と「小学生向け」からお好きなほうを選べます。

お名前スタンプ 充実セット

ひらがな・漢字・ローマ字も全部揃う充実セット。

保育園・幼稚園入園から小学校まで長く利用したい方におすすめです。

お名前スタンプの口コミ

今回はお名前スタンプ名前付け応援セットをレビューします。

中に入っていた物はこちら。

  • 名前はんこ 大
  • 名前はんこ 中
  • 名前はんこ 小
  • イラスト+名前はんこ
  • イラストはんこ
  • スタンプ台(黒インク)
  • インク落とし
  • お名前シール(防水シール)

スタンプの種類は十分

お名前スタンプのセット

スタンプの種類は十分です。

実際に0歳娘の保育園の入園準備では全てのスタンプを使用しました。

よく使うサイズを厳選してセットにしてあるだけあります。

お昼寝布団など特大サイズは不向き

スタンプの種類は十分とはいえ、1番大きいサイズでも10×60mmです。

そのため、お昼寝布団やバスタオルへの名前付けには目立たないので不向きです。

タグへの名前付けで問題なければ気にする必要はありませんね。

我が家では大きいサイズの名前付けはラバーシートを使用しました。

様々な素材に使える

ネームタグや布にも問題なくスタンプを押すことができました。

ネームタグ

洗濯タグ

布製お食事エプロン

靴下

私が保育園の準備で用意したアイテムでスタンプを押したかったものにはすべて押すことができました。

慣れるまでに何回か練習が必要

はんこに慣れるまで圧がかけきれないところや潰れてしまうことがありました。

ツルツルしたタグや厚みのある布にスタンプを押すこともあると思うので、少し練習して圧力を確認したほうが良いです。

紙で自分の癖を確認して、意識して押しました。

ペンが滑りにくい素材でも綺麗に押せる

お名前スタンプを使用して1番感動したのが、靴下のようなペンで書くには滑りにくくて難しいものへのスタンプ。

にじむこともよれることもなく綺麗!

このためだけにお名前スタンプを買っていいとすら思いました。

乾く前に触れないよう注意

タグにスタンプするときに特に注意が必要なのが、乾く前に触れないということ。

名前ペンで書くときも同じですが、乾く前に触れてしまうとこすれてしまいます。

お名前スタンプの価格の印象は普通

お名前スタンプ名前付け応援セットの価格に対する印象は高くもなく安くもなく普通です。

お名前スタンプのデメリット

お名前スタンプを使ってわかったデメリットをまとめました。

  • 慣れるまで練習が必要
  • 乾くまで触れないように注意が必要

慣れるまで練習が必要

ポンポン押していくだけで簡単に名前付けができるスタンプですが、最初は素材によっては難しく感じます。

紙で自分の癖を知って、慣れるまでは失敗しても気にならない布などで練習したほうが良いです。

名前ペンやお名前シールと比べても、最初は大変でした。

乾くまで触れないように注意が必要

お名前スタンプを押したらインクが乾くまで触れないように注意してください。

名前がこすれて伸びてしまいます。

これは名前ペンでも起きやすいトラブルですね。

とはいえ乾けば触っても落ちることはありませんでした。

お名前スタンプのメリット

お名前スタンプを使ってみてわかったメリットをまとめました。

  • 素材に左右されず綺麗な仕上がり
  • シンプルで持ち物のデザインを邪魔しない
  • 必要な物だけ入っているお得感

素材に左右されず綺麗な仕上がり

名前ペンに比べて、素材に左右されず綺麗な仕上がりとなりました。

特にペンでは引っ掛かりやすい靴下や、にじみやすいタグに綺麗に押せるのは良い点です。

シンプルで持ち物のデザインを邪魔しない

お名前シールと比べてお名前スタンプは、イラスト無しの名前だけで名前付けもできます。

そのため、シンプルな仕上がりにすることもでき持ち物のデザインを邪魔しないです。

必要な物だけ入っているお得感

お名前スタンプ名前付け応援セットは必要な物だけを厳選したセットです。

使わないはんこがなかったので、もったいない気持ちがなくお得に感じます。

他のメーカーでは比較的たくさんの種類ですべてを網羅するようなセットが多いので、必要な物だけでその分安いというのはメリットとして大きいです。

\お得な名前付け応援セット/

お名前シールとの上手な使い分け方

お名前シールについては別の記事で詳しく書いているので、そちらもあわせて読んでみてください。

入園・入学の定番アイテム「お名前シール」をレビューしました。
お名前シールの口コミ。用途の広さや耐久力を調査しました。【お名前シール製作所】 入園・入学準備を助けてくれるアイテムとしてお名前シールがありますね。 ほとんどの方が一度は購入を考えると思います。 シール...

名前つけを実際にやってみて、お名前スタンプもお名前シールもどっちも使うのがおすすめです。

素材やシーンごとに上手に使い分けることで全ての持ち物への名前付けが綺麗にできます。

お名前スタンプが活躍するとき

お名前スタンプは、シンプルなデザインとコスパが魅力です。

比較的交換が早い物や使い捨ての物にはスタンプを使いましょう。

お名前スタンプをメインとして、必要に応じてシールを活用するのがおすすめです。

お名前シールが活躍するとき

お名前シールは、豊富なデザインと素材に合わせたシールの強度が魅力です。

特にコップなど丸みがあってお名前スタンプでは名前付けが難しいときに活躍します。

また、お下がりを使うときなどでタグに書いた名前を消して使う場合にも、上からお気に入りのシールを貼ることで書いてあった名前が残りにくくなります。

こまり

子どもが精神的なショックを受けることが少なくて良いですね。

お名前スタンプ名前付け応援セットでは、スタンプと防水シールがセットになっているので色々な状況に対応できます。

\お得な名前付け応援セット/

名前つけはお名前スタンプを使って簡単綺麗に仕上げよう

今回はお名前シール製作所のお名前スタンプの口コミを紹介しました。

入園・入学準備で大変な作業の1つである名前付け。

このお名前スタンプ・シールを使えばパパでもママでも仕上がりは同じになるため、協力して入園・入学準備ができます。

また、お名前シール製作所では定期的にお名前シールが実質無料になるクーポンも配布しています。

クーポン情報もチェックしてみてくださいね♪

次の記事▶お名前シールの口コミ。用途の広さや耐久力を調査しました。【お名前シール製作所】

入園・入学の定番アイテム「お名前シール」をレビューしました。
お名前シールの口コミ。用途の広さや耐久力を調査しました。【お名前シール製作所】 入園・入学準備を助けてくれるアイテムとしてお名前シールがありますね。 ほとんどの方が一度は購入を考えると思います。 シール...
こまり

SNSではブログの更新情報やお得情報を発信中!

子を持つ親同士としても仲良くできたら嬉しいです(*˘︶˘*).。.:*♡

気になる方は、大黒柱ママこまりをフォローしてね♪

Twitter→@comarimama

Instagram→@comarimama